« 2016年11月 |メインページ| 2017年1月 »

2016年12月 1日

写真の撮影データと位置

 公園で撮った写真はその日のうちにこのブログで使うことにしています。
 ここに載っている写真の撮影日は記事の日付と一致します。

 ズルをして投稿日を操作して、昨日のことを今日になってから書いて、
昨日書いたようにすることもこのブログでは可能ですが、それもやりません。

 この機会に、写真の撮影データと位置について書いてみます。

 以下、やや長文ですみません。m(__)m

 
<Exif 情報>
 画像のExif情報は削除していません。


 11月24日の『初雪』の記事に載せた画像です。

 Firefoxブラウザに FxIF というアドオンを入れて上の画像のExif情報を開くと
、次のように表示されます。(注1)(注2


 写真に詳しい人が見ると、ここはもっと感度をとか、露出がダメとか、そもそもカメラが... とか、
いろいろ言われそうです。(^^;)
 一応、ミラーレスや重くて古い一眼もありますが、公園を歩く時はポケットに入るコンデジを
持って行きます。折々の公園の様子を撮るには、私としては、まぁ満足しています。


<撮影位置の表示>
 Exif情報のなかのGPS位置情報も特に削除していません。と言うか、少し手をかけて
位置情報をつけることにしています。

 たとえばFirefoxブラウザでは、上のように表示されたExif情報の「地図リンク」をクリックすると、
Google Map と Google Earth 上で撮影位置がマークで表示されます。

  ※ Google Chromeでも拡張機能を使って地図上に撮影位置を表示できます。(注3

          ☆

<GPS位置情報の取得と記録>
 私が最近使い始めたコンデジにはGPSの機能がありません。もう少しズームが効くもう一台の
コンデジにはGPS機能がついていますが、どっちを持って行く時も、スマホのトラッキング
アプリを利用しています。

 トラッキングアプリは、以前使っていた My Tracks の代わりに、今は OruxMaps を使っています。
OruxMaps の画面は、こんな感じです。(初雪の日とは別の日のものです。)


 OruxMapsで保存した経路情報のGPXファイルをPushbulletでパソコンに送って、
WindowsのJPEG GPS Merger というソフトを使ってExifの中にGPS情報を書き込んでいます。

 GPS情報がどのぐらいの精度で記録できるのかは、私のスマホのGPSの機能やOruxMapsの
設定に左右されてしまいます。(何秒ごとに記録するかとか、何メートル移動したら新しい
位置として記録するかとか、バッテリーの消費との兼ね合いで設定が悩ましいです。)

 上の初雪の写真は、池から一段上の芝生で放流塔の方向を写したのですが、GPSを見ると
もう一段上を指していますので、数メートルのずれだったと思います。

          ☆

 ふだん園内で顔なじみの方々との立ち話で「茶屋の裏のネムノキの下でキンミズヒキが
咲いてる」「上総掘りの井戸の先でもうすぐキンランが咲きそう」「工芸館と縄文の家の間に
シマテンナンショウがあった」「お稲荷さんの上を回ったところで珍しい草を見た」「スイレンの
こっち側でラッキョウの花が咲いてる」etc... と教わったり伝えたりしています。

 記事の中でもこのぐらいの「精度」で位置を書けたらいいのですが、「野草園の奥で」とか
「つどいの山側で」としか書けない場合もあります。(先日の「ハンカチノキのとなり」は
うまくいったほうです。)

 それで、画像の位置情報が記事の補足になればいいと思っています。ただ、実際の撮影位置と
数十メートルずれたこともありましたので、画像の位置情報は「だいたいこのあたり」ぐらいに
見ていただければと思います。

 撮影地点を隠したいと考えた画像は今までありませんでしたが、スマホのアプリを起動
していなかったことに途中まで気がつかなかったり、記録がエラーになったり、デジカメの
時計合わせを忘れたなどの理由で、Exifの中の位置情報が欠けてしまったこともありました。

 公園の散策から帰って来て、こんなふうにちょっと手間をかけるのも楽しみのひとつです。
GPSをオンにしてスマホで撮った画像をそのまま使えば話は簡単、なのですが。:-)

          ☆

(注1)2017.12.6 追記しました.
 Firefox のアドオン「Fxif」は、Firefox バージョン57以降では動作しなくなりました。
現在私は、Exif にかえて「wxIF」を使っています。

 以下は画像のExif情報をwxIFで開いた画面です。
(wxIFは現在、Google Mapとは連携できませんが、作者は今後地図を選べるように考えているそうです。)


          ☆

(注2)2018.5.8 追記しました.
 Firefox のアドオン「Exif Viewer」を使うとGoogle Map上に位置を表示できることがわかりました。
 以下はExif Viewerで画像のExif情報を開いた画面です。FxifやwxIFよりも表示が煩雑な感じです。


          ☆

(注3)Google Chromeで画像のExif情報から地図上に撮影位置を表示する例です。
 準備:Chromeウェブストアから EXIF Viewer をインストールします。

 画像の上にマウスポインタを乗せると、次のように画像の上辺にExif情報が表示されます。

 赤く見える「GPS」の文字の上にマウスポインタを乗せると、画像が地図に変わります。


 そのままマウスをクリックするとGoogleマップのさらに大きい地図が開いて撮影位置がマークで表示されます。


2016-12-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / その他いろいろ

2016年12月 2日

コムラサキ



 西口の池の前のコムラサキです。
 葉がすっかり落ちて、実の色が濃くなっていました。

2016-12-02 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / シソ科

コナラ



 池の前のコナラの葉が輝いていました。
 隣りの大きなクヌギは、葉がまばらになっていました。

2016-12-02 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ブナ科

ムクノキ


 パークセンター前のムクノキは、まだ青い実もついていました。
 夕方、図鑑を見に自然観察舎を訪ねたら、ちょうど野鳥担当の自然解説員さんがいて、
 ムクノキは五本木口にもあると教えていただきました。

2016-12-02 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / アサ科

ヤツデ



 つどいの広場の山側の園路沿いでヤツデの花が咲いていました。

2016-12-02 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ウコギ科

2016年12月 4日

ガマ


 自然生態園の木道の向こうにガマの穂がたくさん見えました。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 水の中の植物 / ガマ科

タチツボスミレ



 野草園の日だまりでタチツボスミレが葉を広げていました。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / スミレ科

山椒



 自然生態園の入口でサンショウの葉が色づいていました。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ミカン科

アカバナ


 観察会で、自然解説員さんからアカバナのタネのことを教えていただきました。
 以前ここで花が咲いているのを見たことがありますが、タネの様子を見るのは初めてでした。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アカバナ科

シャリンバイ



 自然生態園のムクノキの根元にシャリンバイがありました。
 マンリョウの赤い実も見えました。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花

ツルウメモドキ



 今日は自然観察舎の観察会に参加しました。
 自然生態園のムクノキにからんだツルウメモドキの実が見えました。
 いくつか赤いタネが見えていました。

2016-12-04 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ニシキギ科

2016年12月 6日

ハゼの実


 野草園のハゼノキの葉が落ちて実が目立っていました。

2016-12-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ウルシ科

ホトケノザ



 みどりの里でホトケノザの花が咲いていました。

2016-12-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / シソ科

ハンノキ



 風が冷たい一日でした。
 里の茶屋の前のハンノキにつぼみがたくさんついていました。

2016-12-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / カバノキ科

2016年12月 8日

センダン



 つどいの広場の奥で、センダンの木にたくさん実がついていました。

2016-12-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / センダン科

大根



 パークセンターの前の畑で、大根の葉が大きくなっていました。

2016-12-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 畑の作物 / アブラナ科

ノハラアザミ



 野草園でノハラアザミのふさふさの実が光っていました。

2016-12-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

野草園のもみじ



 野草園の紅葉はもうしばらく楽しめそうです。

2016-12-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ムクロジ科

木もれ陽の森



 今日は北口から公園に入りました。
 木もれ陽の森はクヌギやコナラの葉が落ちて、明るい光がさしていました。

2016-12-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 風景

2016年12月11日

クマシデ



 野草園の向かいのクマシデはすっかり葉を落として果穂がたくさんぶら下がっていました。

2016-12-11 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / カバノキ科

コウヤボウキ



 野草園の向かいの山の上にコウヤボウキがありました。
 まだ葉が青々としていて、フサフサの実も少し見えました。

2016-12-11 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / キク科

オニノゲシ



 みどりの里の堆肥柵の南側で、トゲトゲの葉っぱの草につぼみがついていました。
 たぶんオニノゲシです。葉っぱを触ったら痛かったので。

2016-12-11 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

ナズナ



 里の茶屋の後ろでナズナの花が咲いていました。

2016-12-11 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アブラナ科

ロウバイ



 みどりの里のロウバイがもうすぐ咲きそうです。

2016-12-11 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ロウバイ科

2016年12月15日

セリ



 野草園の奥でセリの葉が青々としていました。

2016-12-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / セリ科

冬もみじ



 五本木口の近くのイロハモミジの紅葉は
 もうしばらく楽しめそうです。

2016-12-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ムクロジ科

アキニレ



 光と風の広場のアキニレはほとんど葉が落ちましたが、
 今日の強い風でも実はまだ枝を離れません。

2016-12-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ニレ科

ユリノキ



 つどいの広場のユリノキのこずえがキラキラ光っていました。
 カメラをズームして見ると、たくさん実がついていました。

2016-12-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / モクレン科

2016年12月17日

ヒメジョオン



 花壇の後ろのオオシマザクラの下で、ヒメジョオンが咲いていました。
 つぼみがうなだれているのは、今朝の霜のせいかもしれません。
 撮り終わるのを待って「こんにちは」と高校生が声をかけてくれました。

2016-12-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

ハルジオン



 野草園の大きな橋のたもとにこの草がありました。
 たぶんハルジオンです。

2016-12-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ロゼット / キク科

オランダミミナグサ



 里の茶屋の裏の日だまりに生えていました。
 オランダミミナグサかもしれません。

2016-12-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ロゼット / ナデシコ科

ニワゼキショウ



 五本木口のハンカチノキから一段下に降りる斜面にありました。
 5月ごろ、このあたりにニワゼキショウたくさん咲いていたので、
このロゼットはニワゼキショウかもしれません。

 
 同じ斜面で今年5月に写した画像です。

2016-12-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ロゼット / アヤメ科

タチバナモドキ



 野草園の飛び石のそばのタチバナモドキです。
 園路をはさんで向かい側のトキワサンザシは、今年は実がつきませんでした。

2016-12-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / バラ科

2016年12月19日

オトギリソウ



 野草園でオトギリソウの小さい芽をみつけました。

2016-12-19 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / オトギリソウ科

真弓


 野草園のマユミにまだ青い葉がついていました。

2016-12-19 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ニシキギ科



 光風の像のとなりのクスノキの実が黒くなっていました。
 青い実も少し見えました。

2016-12-19 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / クスノキ科

馬酔木



 森の橋の近くのアセビにつぼみがついていました。


 光と風の広場の奥もまだつぼみでした。

2016-12-19 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ツツジ科

セイタカアワダチソウ



 暖かい一日でした。
 西口の放流塔のそばで、セイタカアワダチソウの実が泡立ってるように見えました。

2016-12-19 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

2016年12月21日

ミゾソバ



 野草園の湿地に小さい草の芽が出ていました。
 このあたりに出てくるのは、もしかしたらミゾソバかもしれません。

2016-12-21 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 水の中の植物 / タデ科

ユキヤナギ



 梅の木の後ろでユキヤナギの葉が色づいていました。

2016-12-21 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / バラ科

スイセン



 午後の公園の気温が16度。暖かい冬至でした。
 南口のサンシュユの根元でスイセンが咲いていました。

2016-12-21 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ヒガンバナ科

2016年12月23日

ノダケ



 野草園の向かいの山道の登り口にノダケがありました。
 かさかさに乾いた実がついていました。

2016-12-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / セリ科

オニグルミ



 カメラをズームしてオニグルミの枝を見上げたら、小さい芽が出ていました。
 葉っぱが落ちたあとの面白い形も見えました。

2016-12-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / クルミ科

ロウバイ



 一昨日まだつぼみだったロウバイが、今日はちらほら咲いていました。

2016-12-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ロウバイ科

ひょうが降った


暖かい朝でしたが、午後はだんだん気温が下がって風が冷たくなりました。
午後4時前には一時ひょうが降りました。その少し前の池と北の空の様子です。

2016-12-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 風景

2016年12月25日

ドウダンツツジ



 ドウダンツツジの実のカラがおもしろい形でした。

2016-12-25 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ツツジ科

オヒシバ



 みどりの里の畑のはしで草の葉が光っていました。
 よくわかりませんが、もしかしたらオヒシバかもしれません。

2016-12-25 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / イネ科

アカメガシワ



 パークセンターの前のアカメガシワに冬芽がついていました。

2016-12-25 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / トウダイグサ科

2016年12月29日

ジロボウエンゴサク



 中央口に向かう坂道の東側で、ジロボウエンゴサクの葉が冬の日差しを浴びていました。
 例年ここは、3月20日ごろに咲き始めるようです。春が楽しみです。

2016-12-29 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ケシ科

ヤマコウバシ


 モニュメントの前のヤマコウバシにまだ葉がついていました。

2016-12-29 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / クスノキ科

ハリギリ


 光と風の広場の奥の大きなハリギリはほとんど葉が落ちました。

2016-12-29 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ウコギ科

サザンカ



 五本木口のビワの木のそばでサザンカが咲いていました。


 サザンカの隣りのツバキはつぼみがふくらんでいました。

2016-12-29 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ツバキ科

« 2016年11月 |メインページ| 2017年1月 »

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.