2019-06-01 (土曜日)

ハエドクソウ咲いた




 みどりの里から縄文の森に登る山道の入口で、今年もハエドクソウが咲きました。
 葉の形を見るとハエドクソウの品種の「ナガバハエドクソウ」かもしれません。

 公園の造成工事前後のモニタリング調査の報告書を見たら、その頃は、ハエドクソウとナガバハエドクソウのどちらも園内で広く見られたようです。また探してみます。

posted by c.mignon 2019年6月 1日 20:13 / 足もとの草 / ハエドクソウ科
索引タグ:

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※入力したお名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザに保存しますか? 




(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.