2019-09-01 (日曜日)

ヤノネボンテンカ



 池の東側の水際近くで見慣れない花が咲いていました。
 これを最初に見つけた自然解説員さんがちょうどその場にいて、ヤノネボンテンカと教えてくれました。


 帰り際(午後4時過ぎ)にもう一度見に行ったら花がしぼんでいました。赤いつぼみも見えました。

 図鑑.jpで『日本帰化植物写真図鑑第2巻』を検索したら、
ヤノネボンテンカには「高砂芙蓉(たかさごふよう)」という園芸名があるそうです。

 このそばにチョウジタデとエノキグサが生えていました。今度また見に行ってみます。

 
追記です.(2019-09-03)
 今日見に行ったら、ひとつ咲いていました。

posted by c.mignon 2019年9月 1日 22:38 / 樹木・樹に咲く花 / アオイ科
索引タグ:

関連記事です

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※入力したお名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザに保存しますか? 




(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.