2019-09-29 (日曜日)

ナンバンカラムシ



 つどいの広場の奥から山道に入ったところに生えている草です。
 カラムシと思ったのですが、Biome(バイオーム)に投稿したら、
「葉が広く開出毛が葉柄や茎に多そうなのでナンバンカラムシのほうが近そうです」とコメントがありました。


 今日、もう一度見に行ったら、一番大きい葉は幅が15cmぐらいありました。
 茎や葉柄にたくさん毛が見えました。やはりこれはナンバンカラムシのようです。

posted by c.mignon 2019年9月29日 20:33 / ひざから眼の高さぐらいの草 / イラクサ科
索引タグ:

関連記事です

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※入力したお名前・メールアドレス・URLをあなたのブラウザに保存しますか? 




(送信したコメントが表示されないときは再読込をしてください。)

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.