« 2019年9月 |メインページ| 2019年11月 »

2019年10月 1日

オオオナモミ



 野草園でオオオナモミの雄花と雌花が咲いていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

ウリクサ


 野草園の森の橋側でウリクサが咲いていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アゼナ科

ヒメジソ



 野草園でヒメジソが咲いていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / シソ科

ハナミズキ


 つどいの広場の奥でハナミズキの実が赤くなっていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ミズキ科

シラカシ


 西口の近くでシラカシのどんぐりが育っていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ブナ科

ノコンギク(つぼみ)



 野草園のノコンギクにつぼみがついていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

野草園


 10月になりましたが、午後3時前の公園の気温は31℃でした。
 野草園のヒガンバナが見事でした。


 ツリフネソウもたくさん咲いていました。

2019-10-01 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 風景

2019年10月 3日

ツルボ



 花壇の後ろのツルボがだいぶ咲いてきました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キジカクシ科

タチバナモドキ、トキワサンザシ


 野草園のピラカンサ(タチバナモドキとトキワサンザシ)の実のようすです。
 まだ青々としていました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / バラ科

イヌコウジュ



 野草園のあちこちでイヌコウジュが咲いていました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / シソ科

ヤブツルアズキ


 野草園の森の橋の近くでヤブツルアズキのさやが黒くなっていました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

アカバナ



 西口の放流塔のそばでアカバナが咲いていました。
 園内で花を見たのは初めてでした。

 
追記です.(2019-10-06)
 今日もう一度見に行ってみました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アカバナ科

メリケンカルカヤ



 南口の案内所の前にメリケンカルカヤがたくさん生えていました。

2019-10-03 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / イネ科

2019年10月 6日

トキリマメ



 つどいの広場の奥で、トキリマメのさやが赤くなって黒いタネが見えました。
 まだ青い実もありました。

2019-10-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

ガマ



 自然生態園の木道からガマの穂が見えました。

2019-10-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 水の中の植物 / ガマ科

アキノウナギツカミ



 自然生態園の木道の工事が終わって、観察会が再開していたので参加しました。
 木道のそばにアキノウナギツカミが生えていました。

 アキノウナギツカミは野草園でずっと探しているのですが、野草園では今年はまだ見つかりません。

2019-10-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / タデ科

アケビ


 市立博物館の前の日陰棚でアケビの実が割れ始めていました。

2019-10-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / 公園の周辺の植物 / アケビ科

ヒヨドリジョウゴ



 市立博物館の裏でヒヨドリジョウゴの実がひとつ赤く熟していました。

 今日は、真夏日になった昨日の暑さから一転して涼しい一日でした。
 午後4時前の公園の気温は 21.5℃ ぐらいでした。

2019-10-06 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / ナス科

2019年10月 8日

ノササゲの実


 四季の道野辺の登り口のノササゲです。
 さやの色が少し変わってきました。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

オオナワシログミ



 野草園で常緑のグミの花が咲いていました。

 今年1月から悩んでいるのですが、なかなか名前がわかりません。
 ナワシログミかマルバグミかもしれません。

 
追記です.(2019-10-09)
 このグミの名前がわかりました。記事のタイトルと索引タグを「オオナワシログミ」に修正します。 

 昨夜、ツイッターに画像を投稿して質問したところ、あれまつさんがリツイートしてくださって、
 それが『樹皮ハンディ図鑑』を執筆された ume_hiroさんの目にとまって、ume_hiroさんから
 「オオナワシログミだろうか」とコメントをいただきました。

(ume_hiroさんは『樹皮ハンディ図鑑』を執筆された梅本浩史さんのようです。)
 ume_hiroさん、あれまつさん、どうもありがとうございました!

 図鑑.jp で調べてみたら、オオナワシログミは、
 ナワシログミとマルバグミ(別名オオバグミ)の雑種で、両者の中間的な形質を示すそうです。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / グミ科

タマスダレ再び



 南口の手前の水路のそばに咲いていたタマスダレは草刈りでいったん消えてしまいましたが、
 また生えてきて花が咲いていました。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ヒガンバナ科

カントウヨメナ



 稲刈りが済んだこめっこクラブの田んぼの土手で野菊が咲いていました。
 たぶんカントウヨメナだと思います。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

野草園のアカバナ



 野草園の木道のそばでアカバナが咲いていました。

 最初に木道の北側で見つけたアカバナは台風の後に消えてしまいましたが、
 木道の反対側にも生えていました。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アカバナ科

アキノウナギツカミ



 野草園のイシミカワのそばでアキノウナギツカミを見つけました。

2019-10-08 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / タデ科

2019年10月10日

ハナイバナ



 花壇の後ろのザクロソウを見に行ったら、そばでハナイバナが咲いていました。
 図鑑を見たら、ハナイバナの花期は3月から11月、と載っていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ムラサキ科

キツリフネ



 つどいの広場の奥でキツリフネが咲いていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / ツリフネソウ科

ゲンノショウコ



 みどりに里のネムノキのそばで赤いゲンノショウコがたくさん咲いていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / フウロソウ科

カシワバハグマ


 四季の道野辺(森の橋側の山道を登ったあたり)にカシワバハグマが咲いていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

イヌショウマ


 光と風の広場の南側の園路ぞいにイヌショウマが咲いていました。
 このあたりはふだんあまり歩くことがなくて、きょう気がつきました。


 四季の道野辺(野草園の南側)の山道を登ったあたりにも小さいイヌショウマがありました。
 これから増えていくのかもしれません。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キンポウゲ科

ホトトギス



 つどいの広場のあずま屋の近くでホトトギスが咲いていました。

 タイワンホトトギスかとも思いましたが、花が葉腋にひとつずつ咲いていて、
 花びらの下のふくらみが球状ではなく突起状でしたので、これはたぶんホトトギスです。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ユリ科

トキワハゼ


 みどりの里の堆肥柵の下でトキワハゼが咲いていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ハエドクソウ科

コウヤボウキ



 池をめぐって野草園に向かう山側の園路ぞいにコウヤボウキが咲いていました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / キク科

カントウヨメナ



 みどりの里の山側の園路の内側で野菊がたくさん咲いていました。
 たぶんカントウヨメナです。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

メマツヨイグサ



 真夏のころは公園でメマツヨイグサが開いている姿に出会えませんでしたが、
 きょうは、午後2時半ごろ里の茶屋の裏手で咲いているのが見えました。

2019-10-10 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / アカバナ科

2019年10月13日

ベニバスモモ



 みどりの里でベニバスモモ(アカバザクラ)がちらほら咲いていました。

 『樹木の葉 実物スキャンで見分ける1100種類』を見たら、
 ベニバスモモは、バラ科スモモ属のミロバランスモモ Prunus cerasifera の栽培品種ということでした。ミロバランスモモの変種や雑種とする見解もあるそうです。

2019-10-13 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / バラ科

台風のあとのススキ

 台風19号の予想進路が松戸市を直撃するコースでしたので、昨日12日は公園は閉園になったそうです。
 今日は園路がところどころ通行止めになっていて、片付けのチェーンソーの音がしていました。


 野草園のアサザ池のそばのススキのようすです。
 二度の台風の強風を受けたためか、だいぶ広がっていました。


 9月3日に写した画像です。

2019-10-13 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / イネ科

2019年10月15日

オグルマ


 光と風の広場でオグルマが咲いていました。
 千葉県では絶滅危惧二類に指定されている希少な植物、と自然解説員さんが教えてくれました。

 
追記です.(2019-10-23)
 今日、もう一度見に行きました。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

ヒガンバナもう一度


 野草園のヒガンバナは今年は10月初めごろまでが見ごろでした。
 今は青い実がたくさん並んでいますが、きょう、半月遅れで何本かきれいに咲いていました。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ヒガンバナ科

ノコンギク



 野草園でノコンギクが咲き始めました。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

コナラの大きな枝が折れた



 つどいの広場の山側のコナラの大きな枝が折れて、水路に落ちていました。
 葉がすっかり枯れていたので、9月9日の台風15号で折れてまだ片付かなかったのかもしれません。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ブナ科

サンシュユ倒れた



 台風19号の風で、つどいの広場のサンシュユが折れてしまいました。
 細かくまとめられた枝にまだ青い実や赤く熟した実が見えました。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ミズキ科

コブシが傾いた


 台風19号の風で、つどいの広場の山側の大きなコブシの木が大きく傾いて、
 水路をはさんだ南側のイロハモミジにかぶさっていました。

 遠目では根鉢が現れるほどではありませんでしたので、起こして支えれば、
 来年の春にまた花が咲くかもしれません。

 このコブシは園内で毎年早く咲き始めて、山側から見ても芝生側から見ても綺麗でした。
 これからどうなるのか心配です。

 
追記です.(2019-10-30)
 傾いたコブシが根元から切られて、切り株が見えました。

2019-10-15 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / モクレン科

2019年10月17日

ハンカチノキ


 去年幹を切って生き延びた五本木口のハンカチノキです。
 今年もまだ花がつきませんでしたが、台風の後も元気でした。


 ハンカチノキの根元でハコベホオズキが咲いていました。
 時々刈り取ってまわりに広がってしまわないように管理されているようです。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ミズキ科

ノハラアザミ



 野草園の入口で台風の風に耐えたノハラアザミが咲いていました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科

ワルナスビ



 五本木口の芝生の斜面でワルナスビがまだ咲いていました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ナス科

サザンカのつぼみ



 光と風の広場の園路ぞいでサザンカのつぼみが見えました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ツバキ科

椎の実



 西口の案内所の前でスダジイの実がこぼれていました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ブナ科

ザクロソウの花



 花壇の後ろのザクロソウを時々見ていましたが、今日初めて花をひとつ見つけました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ザクロソウ科

キチジョウソウ



 オニグルミの木の下でキチジョウソウが咲いていました。

2019-10-17 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キジカクシ科

2019年10月20日

ナンテンの実


 野草園のナンテンの実が少し色づいていました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / メギ科

カタバミ



 みどりの里や花壇の横でカタバミが咲いていました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / カタバミ科

イヌガラシ



 みどりの里の田んぼのそばでイヌガラシが咲いていました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / アブラナ科

イタドリの実


 野草園のイタドリに少し実がついていました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / タデ科

ツルマメ


 野草園のあちこちでツルマメの豆が見えました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

ツルマサキ



 中央口の開園モニュメントのそばでツルマサキの葉が少し色づいていました。

2019-10-20 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ニシキギ科

2019年10月23日

シロダモの実


 みどりの里のシロダモの実も台風の風で飛び散ったのか、
 赤い実が少ししかついていませんでした。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / クスノキ科

ムクノキの実とエノキの実



 パークセンターの前の畑の奥でムクノキの実が、
 五本木口の案内所の前でエノキの実が熟していました。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / アサ科

ノササゲの実


 四季の道野辺の山すそのノササゲの実です。
 台風の風に耐えて残って、色が少し濃くなっていました。

 
追記です.(2019-11-09)
 今日見に行ったら、さやの色が濃くなっていました。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

ゲンノショウコ



 ゲンノショウコがまだ咲いていました。
 赤い花はみどりの里のネムノキのそばで、白い花は野草園の入口でみつけました。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / フウロソウ科

キュウリグサ


 広場の橋の下にキュウリグサが生えていました。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / ムラサキ科

カゼクサ



 みどりの里の田んぼのそばにこの草がたくさんまとまって生えていました。
 穂がキラキラ光ってきれいでした。
 イネ科の草はどれも同じように見えてなかなか見分けがつきませんが、カゼクサかもしれません。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / イネ科

コツブキンエノコロ



 みどりの里の梅の木のそばに小さいねこじゃらしのような草が生えていました。
 たぶん、コツブキンエノコロだと思います。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / イネ科

エゴノキの返り咲き



 野草園でエゴノキの花が咲いていました。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / エゴノキ科

柿の木



 みどりの里のヤマガキです。
 今年は実のつきが少なかったうえに二度の台風の風でだいぶ落ちてしまって、いつもの年と違った光景です。

2019-10-23 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / カキノキ科

2019年10月26日

カントウヨメナ


 南口の武蔵野線の高架下で野菊が咲いていました。
 近づいて観察できませんでした。カントウヨメナかもしれません。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 公園の周辺の植物 / キク科

コウヤボウキ


 里の茶屋の先から山道を上った南側でコウヤボウキが咲いていました。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / キク科

コセンダングサ



 南口の案内所の前でコセンダングサが咲いていました。
 コセンダングサは、西口の池の前で今年も咲いていますが、南口で見たのは初めてです。

 
追記です.(2019-10-30)
 西口の池の前にコセンダングサがたくさん生えていたのですが、
 きょう見に行ったら草刈り作業をしていました。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

キツネノマゴ


 野草園のキツネノマゴの葉が赤くなっていました。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キツネノマゴ科

ハゼノキ



 野草園のハゼノキの葉が少し色づいていました。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ウルシ科

ニシキギ



 昨日は市内の一部で警戒レベル3になるほどの大雨でしたが、今日は晴れて暑い一日でした。
 野草園のニシキギの葉が赤くなっていました。

2019-10-26 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ニシキギ科

2019年10月28日

ナガイモ



 パークセンター前のイヌマキの生け垣にヤマノイモのようなつるが絡んでいました。
 葉の形を見たらヤマノイモではなくてナガイモのようです。
 むかごもありました。

 生け垣の向こうは民有地の畑ですので、そこから逃げ出して野生化したのかもしれません。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / ヤマノイモ科

ヤツデ(つぼみ)



 つどいの広場の奥でヤツデのつぼみが見えました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ウコギ科

ツワブキ



 つどいの広場の奥でツワブキが咲いていました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / キク科



 今年は里の茶屋の近くでススキがたくさん見られますが、
 みどりの里の山側の園路わきのこれは、ススキではなくてオギのようでした。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / イネ科

イモカタバミ


 みどりの里のシロダモのそばでイモカタバミが咲いていました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 足もとの草 / カタバミ科

トキリマメ



 つどいの広場の奥へトキリマメを見に行きました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / マメ科

ガマズミの実


 みどりの里の園路わきのガマズミです。
 真っ赤になっていました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / レンプクソウ科

カラスウリ



 野草園の橋のそばでカラスウリの実がひとつ赤く熟していました。

2019-10-28 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / ウリ科

2019年10月30日

ワタの実が割れた



 パークセンター前の畑でワタの実が割れて白い綿毛が見えていました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 畑の作物 / アオイ科

アメリカセンダングサ



 野草園の手前の池の前でアメリカセンダングサの黒っぽい実が目立っていました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / ひざから眼の高さぐらいの草 / キク科

クヌギのどんぐり


 池の前の大きなクヌギの木の枝にまだ少しどんぐりが見えました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ブナ科

トキワサンザシの実


 野草園のトキワサンザシ(ピラカンサ)の実が赤くなっていました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / バラ科

ハナミズキの実



 つどいの広場でハナミズキの実が赤く光っていました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 樹木・樹に咲く花 / ミズキ科


 きょう午後3時半ごろ、パークセンターの向こうの西の空にきれいな雲が見えました。

2019-10-30 記事の個別ページ / コメント (0) / トラックバック(0) / 風景

« 2019年9月 |メインページ| 2019年11月 »

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.