2021-05-26 (水曜日)

ネジバナ(つぼみ)



 光と風の広場の「光風」の像のまわりで、ネジバナのつぼみがいくつも伸びていました。
 芝を機会で刈り込まないでネジバナを残してくれました。
 早ければ今月末にはここでネジバナの咲き始めを観察できそうです。

 
追記です.(2021-5-28)
 きょう見に行ったら、ネジバナが目の敵にされたように全部刈られていました。


 今年4月ごろ、五本木口でたまたま管理事務所の職員さんに出会った時に、
 光風の像の周りに今年もネジバナが出てきたので、刈らないで残してくれるとうれしい、と話したことがあります。
 一昨日見た時には無事咲きそうでしたので、願いを受け入れてくれてよかったと思っていました。

 ぬか喜びでした。


 五本木口の案内所横の草地にもネジバナがあちこち伸びていましたが、今日通ったらここもすっかり刈られていました。

 一昨日までウラジロチチコグサやセイヨウタンポポ、ユウゲショウなど背の低い草がちらほら生えている程度で、
 草刈りを急ぐほど草ぼうぼうではありませんでした。
 ネジバナにとってはここも最悪のタイミングの草刈りでした。

posted by c.mignon 2021年5月26日 22:45 / 足もとの草 / ラン科
索引タグ:

このエントリーのトラックバックURL

コメント


コメントをどうぞ




 ※次回のコメント投稿の時に、お名前・メールアドレス・URLを自動的に表示させるために、
  今回入力したデータをあなたのブラウザのクッキーに保存しますか? 




(投稿をクリックしたら、画面が変わるまで20秒ほどお待ちください。)

Copyright © 2016-2021 s.fujino All Rights Reserved.