« ショウブ科 |メインページ| オモダカ科 »

 

2020年7月12日

カラスビシャク


 花壇の後ろにカラスビシャクが生えていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2020年5月 3日

カラスビシャク


 花壇の後ろのツツジの植え込みの下でカラスビシャクを見つけました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

マムシグサ


 四季の山野辺の登り口のマムシグサが伸びていて、淡い緑色の付属体が見えました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2020年4月14日

マムシグサ


 四季の山野辺の東側の登り口でマムシグサが出ていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2020年3月21日

ウラシマソウ


 開園モニュメントの近くにウラシマソウが生えてると教えてもらって、見に行きました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2020年3月18日

ムサシアブミ


 野草園の奥にムサシアブミが生えていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2020年1月29日

テンナンショウ


 今日は五本木口から公園に入りました。  坂道のフェンスの中にテンナンショウの仲間が見えました。  シマテンナンショウかもしれません。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2019年5月 6日

カラスビシャク


 パークセンター前のハナモモの木のそばにカラスビシャクが生えていました。  そばに棒が立っていました。  たぶん、先に見つけた人が立ててくれたのだと思います。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2019年4月19日

マムシグサ


 四季の山野辺の登り口で今年もマムシグサが出てきました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2019年3月31日

ウラシマソウ


 公園でいつも会う人にウラシマソウを教えていただきました。  これを写した場所は書かないことにしますが、ウラシマソウは、  自然観察舎の門を入って右側(東側)にもたくさん植栽されていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2019年3月27日

ムサシアブミ


 公園でいつも会う人から先日、ムサシアブミらしいと教えていただいて、  今日もう一度見に行ってみました。  ムサシアブミは自然生態園の観察会で遠くから見たことがありますが、これもそうなのか、わかりませんでした。 ...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2019年3月 5日

シマテンナンショウ


 森の工芸館の前でシマテンナンショウの仏炎苞が見えました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2018年7月 7日

コンニャクの実


 パークセンタの前の畑でコンニャクの実がついていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2018年5月 1日

コンニャク


 パークセンター前の畑のネットの中にコンニャクが育っていました。  向こうの畑で芽が出て来たのはたぶんソバです。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

カラスビシャク


 パークセンターの前のハナモモのそばにカラスビシャクが生えていました。  花壇の近くのつつじの植え込みの下にもありました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2018年4月25日

マムシグサ


 四季の山野辺の登り口でマムシグサが伸びていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2018年2月24日

シマテンナンショウ


 シマテンナンショウでしょうか?  なぜここにあるのか、謎です。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

2017年5月 8日

マムシグサ


 四季の山野辺の登り口のマムシグサです。  そばに名札がついていました。...

記事 / コメント (0) / トラックバック(0)

Copyright © 2016 c.mignon All Rights Reserved.